スポンサードリンク

 

小本温泉源泉水(おもとおんせんげんせんすい)

1992年に発見された小本温泉は、含硫黄−ナトリウム・マグネシウム塩化物冷鉱泉。源泉1kgに溶けている物質が16gを超えており、最高濃度を誇る療養泉。飲用すれば、糖尿病、疾風、慢性便秘、慢性消化器病などによいとされ、肝障害、胆石、術後の保養によいとされる。

Ca 424.7mg/Mg 894.8mg/K 191.5mg/Na 5396mg/ 硬度8021.855(硬水)/pH7.1

[問合せ・連絡先]
小本温泉 岩手県下閉伊郡岩泉小本字下中野33-1 0194-28-2121

 

Copyright © 2006-2012 ミネラルウォーター、おいしい水比較80選 All rights reserved